痛くない脱毛って効果が低い?


エステやクリニックの脱毛施術は、毛根にダメージを与えて毛の発育を抑えていくので、一度施術をすると毛を剃る必要がなくなっていきます。
毛根にダメージを与えるには、エステでは、光を使った脱毛方法です。
そしてクリニックは、レーザー光線を毛穴に照射して脱毛します。
ですから、施術の痛みがないなんて考えられませんよね。
麻酔をすれば痛みは抑えられますが、そこまではしないのです。
でも、脱毛をして毛が生えてこなくなるのは良いのですが、つらい痛みはできるだけ避けたいですよね。
ですから、今はエステやクリニックでは、如何にして痛みを抑えられるかを考えています。
ジェルを塗って痛みを抑えるとかです。
でも痛みがない脱毛サロンなんてあって、本当に脱毛効果があるのか疑ってしまいたくなるのです。
ですから、脱毛の施術にはある程度の痛みがないと意味がないと考えた方が良いのです。
良く言われているエステでの脱毛するときの痛みですが、輪ゴムを肌に弾かせたくらいの痛みというのが一般的です。
ですからそれくらいの痛みは我慢していかないと脱毛できないと思っていた方が良いでしょう。